Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぐり×ぐら

Author:ぐり×ぐら
名前:アンリ
性別:♂
犬種:パピヨン(白黒)
誕生日:2009年8月4日
飼い主:ぐり(♀)とぐら(♂)

ごあいさつ
 はじめまして あるいは
いつもありがとうございます

基本的にはその日や前日のアンリの出来事を飼い主バカ目線で書き綴っています。
でもたまに、いきなり過去のお話が、時系列を無視して登場します。
過去記事の場合、カテゴリが「○月のアンリ」となっています。

うちのワンコを紹介します
はじめての方はこちらをどうぞ

あとはお好みで、どうぞ。
ボクの飼い主を紹介します
アンリ 名前の由来
・涙やけ対策(前編)(後編)
・去勢手術    
ちょっと適当にピックアップしてみました。

それではこれからもアンリと飼い主ぐりぐらをよろしくお願いします。


追伸
申し訳ありませんが、ブログ内容に関係のないコメント、リンク先誘導コメントにつきましては、削除させていただきます。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウントダウン
写真館
ブログパーツの「アンリ写真館」が開きます♪
カウンター
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村  よろしければ応援おねがいします^・ェ・^

2011.06.27 Mon 23:14
旬香で迎えた朝。
お天気は残念ながらどんより曇り空でしたが、雨が降っていないだけ
ありがたいです。

朝食に向かうと、テーブルには朝ごはんと夕食前に撮ってもらった
写真が
もちろんアンリ中心
この写真はそのままいただけるので、今はわが家のリビングに飾られています。

11021917.jpg


こういったサービスもうれしいですが、旬香さんではスタッフのみなさんが、すれ違うたびアンリに声をかけていってくれます。
しかもちゃんと「アンリちゃん」と名前も。
ゲストの愛犬はちゃんと毎回名前をきちんと覚えるよう徹底されているんですね。
食堂だけでなく違う場所ですれ違っても呼んでくれるので、さすがです。
お料理や設備はもちろんですが、こういったサービスが愛犬家には
たまらないんでしょうね

わが家にとっても是非もう一度(といわず何度でも)リピートしたい
お宿になりました


11021918.jpg
旬香での最後のひと時、アンリは最後まで走って過ごします。
他のわんこには会えませんでしたが、そのかわりフリスビーまでできちゃいます。

旬香を出発して、向かったのは・・・

11021919.jpg
賢島。
エスパーニャクルーズに出航です
わんこも乗船できますが、残念ながらバッグinのみOK。


01DSC_5260.jpg
アンリは不満そうですが、英虞(あご)湾1周の船旅です。


11021920.jpg
英虞湾は真珠や牡蠣の養殖が盛んで、あちこちに養殖イカダを見ることが
できます。
島も点在し、美しい船からの眺め。

しかし、東日本大震災の際には、ここ賢島も津波の被害を受けました。
多くのイカダが流されてしまったと聞きます。
わたしたちが訪れたのは、震災の1ヶ月ほど前。
1日も早く、もとののどかで美しい賢島に戻りますようお祈りします。


01DSC_5307.jpg
途中、真珠加工工場に立ち寄って小休止。
アンリもしばらくぶりに、顔を出して気分転換。
これで、あとちょっと我慢してくれる・・・かと思ったら
甘かった

一度、外に顔を出したせいで、余計バッグの中がイヤになったアンリ。
むちゃくちゃ逆効果でした・・・


01DSC_5319.jpg
カバンのボタンを頭突きで開けられることを学習したアンリは、
油断した隙に顔を出し、あわててカバンに押し込んでいると、
遊覧船のスタッフの方に見つかってしまいました

「い、今しまいますからっ
大慌てのぐりぐらでしたが、
「あと少しだし、顔出しておいてあげて」と言っていただき、
お言葉に甘えて、ご機嫌に船旅を楽しむアンリでした。
・・・あぁ、しつけがなってない


01DSC_5337.jpg
陸地につくと、アンリはもっとご機嫌に。
やっぱり、海の上はちょっと怖かったかな?


01DSC_5334.jpg
同じ船に、写真が趣味の方の集団がいて「撮らせてください!」
ということで、モデルを務めるアンリ。
モデルは、ぐりぐらのせいで慣れてるよね


この後は、伊勢方面へ。
途中、天の岩戸に立ち寄ります。
11021921.jpg
残念ながらわんこは立ち入れないので、アンリは駐車場でぐり母とお散歩。
若い(?)ぐりぐらぐり弟の3人で、お水を頂きに行きました。
岩戸から、水が湧き出ているんです。

天の岩戸、九州の高千穂をはじめ全国にいろいろあるのですが、
「恵利原の水穴」と呼ばれる、この天の岩戸、
伊勢神宮から近いですし、空気は神聖で澄んでいますし、
神話の舞台にふさわしい雰囲気があります。


01DSC_5362.jpg
さらに奥に山道を10分くらい進むと、風穴があります。
こっちの方が、天の岩戸っぽい雰囲気がありました。


さて、あとは伊勢神宮のおかげ横丁で伊勢うどんでも食べて・・・
と伊勢神宮に向かいました。
ところが

最近伊勢神宮が人気らしく、すごい人!というか車!!
駐車場待ちの長い渋滞があって、とても無理。
急遽予定を変更して、帰り道の途中にあるコチラに。

11021922.jpg
天むすうどんのこころさん。
今アドレス確認のためHPを見に行ったら、今移転のため
休業されているみたいですね。
再開されるのが楽しみです。

とっても広いドッグランがあって、アンリは旅の締めくくりに
疾走していました。


予定外のことも多々ありましたが、アンリと水族館、アンリと船、
アンリと松阪牛(・・・?)、などなど、近いからこそ盛りだくさんの
旅行になりました。

いまさらですが、伊勢旅行と書いておきながらほとんど志摩でしたが
県外の人にとっては、あまり違いが分からないかな~とか
・・・すみません・・・

次こそおかげ横丁リベンジ
そして旬香リピート できたらいいなぁ


スポンサーサイト

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村  よろしければ応援おねがいします^・ェ・^

2011.06.16 Thu 21:48
食堂の入り口のロビーで、各ファミリー順番に家族写真を撮ってもらい
やっとお待ちかねの夕食です

11021910.jpg
目の前が海だけあって、新鮮な海産物がたっぷり。
そして、前菜から松阪牛がこっそり登場しています。
しぐれ煮だったかな?


さてそこで、カタコトとワゴンの音が・・・
アンリの夕食が運ばれてきました

「どちらをお取りしましょう?」

11021912.jpg
なんとビュッフェ形式です。
メインは牛肉・鶏肉・魚、野菜がジャガイモ・かぼちゃ・にんじん
(あと2種類忘れました)、フルーツは、イチゴ・メロン・グレープフルーツ
(と何か・・・

決めかねて、結局全種類いただきました。


「待て!」
01DSC_5116.jpg
こういう時はとってもいいコのアンリです。


11021913.jpg
予想通り瞬殺でした。
デザートだけおかわりして、とっても満足したのか・・・
めずらしく夢の中へ。

おかげでぐりぐらは、ディナーに集中できます

11021911.jpg
メインはやっぱり松阪牛
三重県に住んでいても、めったにお目にかかれないので、
テンション最高潮です
甘くておいしい


01DSC_5136.jpg
肉の匂いに起きてきたアンリに、ぐり母が松阪牛をおすそ分け。

アンリまで松阪牛を堪能して、大興奮のうちにディナー終了となりました。
どの料理もとってもおいしかったです

やっぱり三重って海の幸もおいしいですし、松阪牛をはじめ山の幸にも
恵まれ、うまし国伊勢の名にふさわしいところです。
(いきなり三重県アピール


11021916.jpg
食後の運動。
食堂の入り口には、ビリヤード台があります。
ぐりぐら、ぐり弟の3人でしばらくナインボールで対戦しました。
3戦やって、たしかぐりが2勝。
ナインボールなので、最後に入れさえすれば勝てるんですよね♪


11021914.jpg
アンリの食後の運動は、コミュニティサロンで。
室内ドッグランなので雨の日でも安心ですね。
そして夜でも遊べるので、アンリも大満足。
昼間外のドッグランでも一緒に遊んでくれた、トイプーご一家と
またお会いできました


11021915.jpg
やっとお部屋に。
ケージが設置されているので、旅行の際いつもケージ持参のわが家には
とってもありがたいです。

お部屋でおちつく間もなく、次はお風呂。
旬香では貸切風呂が2種類あって、選べます。
1つはわんこと一緒に入れるお風呂。
もうひとつは日替わりのアロマのお風呂。
ぐりぐらはもちろん、アンリと一緒に入れるお風呂
(ぐり父母弟は、アロマのお風呂)
一緒といっても湯船は別ですが・・・

貸切風呂、制限時間は40分です。
二つしかない貸切風呂なので仕方ないとは思いますが、
お風呂に入れたアンリを乾かすために30分。
ゆっくりお風呂を楽しむ余裕がなかったのは残念です。
せめて50分欲しい

わんこ用タオルにトリミング台、ドライヤーが完備されているのは
うれしいです。

01DSC_5184.jpg
お風呂上りのふわふわアンリ。
やっとお部屋でまったりくつろぎます。
ぐりぐらは交代で大浴場に。今度こそまったりお風呂タイムを楽しみました。

こうして伊勢志摩の夜が更けていきました・・・


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村  よろしければ応援おねがいします^・ェ・^

2011.06.12 Sun 17:25
伊勢旅行の途中ですが、久しぶりに(ほぼ)リアルタイム更新

昨日、三重県の亀山公園に菖蒲を見に行ってきました。
やっぱり季節のお話はその季節にお届けしたいもの・・・

11061102.jpg
天気予報ではばっちり「雨100%」だったので、あきらめていたのですが、
午後から雨も止んで、これはいけるかも?!と急遽おでかけになりました。


01DSC_7298.jpg
三重県の「県の花」はハナショウブです。
そして亀山市の「市の花」もハナショウブです。
かぶっててもOKなんだ・・・

ちなみに三重県の「県の魚」は伊勢えび。
魚じゃないやん・・・


11061103.jpg
雨上がり、しかもかなり激しい雨の後なので、しょうぶたちも
ぐったりした感じではありましたが、ほぼ満開。
見ごろを迎えていたしょうぶ園でした。


01DSC_7318.jpg
他のお客さんも少なくて、撮影会にはぴったり
似たような写真が続きます


01DSC_7255.jpg
すました顔をしたアンリもかわいいですが


01DSC_7267.jpg
やっぱり笑顔を撮影できるとうれしいです。


01DSC_7280.jpg
しょうぶの高さが低いので、抱っこしなくても「アンリとしょうぶ」を
撮影できます。
抱っこがキライなわけではないのですが、抱っこして花と並べようとすると
「撮らされてる!」という気がするのかテンションが下がるアンリ・・・


01DSC_7291.jpg
今回は、笑顔を保ったまま、たくさん写真が撮れました


01DSC_7311.jpg
しょうぶに合わせて、紫の服で来たかいがありました♪


01DSC_7327.jpg
しょうぶのむこうには、すでにアジサイが咲き始めていました。
日本の季節の移ろいっていいですね。


11061101.jpg
というわけで、アジサイとも記念撮影。
晴れてくれて本当によかった!


01DSC_7247.jpg
「三重県の花と三重犬」
ってしょうぶ、ボケすぎで何かわかりませんね


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村  よろしければ応援おねがいします^・ェ・^

2011.06.10 Fri 20:06
ホテルについたら、やっぱり探検

11021907.jpg
誰とはいいませんが、写真を撮る前にベッドにダイブした人がいたせいで
ちょっとシワっていますが、こちらはぐり父母弟のお部屋。
和室もあって、トランプしたりお茶を飲んだりまったりくつろげます。

広ーいバルコニーは、アンリ専用ドッグラン
・・・ですが、「ひとりで走ってもなぁ・・・」と、ちょっとイマイチな反応。

まぁ、じゃあ館内をお散歩しますか


11021908.jpg

こちらは、ドッグラン。
そんなに広くはないのですが、小型犬には十分な広さです。
なによりうれしいのは、すでに遊んでいるわんこが

おもちゃを奪って逃走するなど、ちょっと性格に難があるアンリなのですが
仲良く遊んでくれました。


旬香の目の前は海岸なので、ディナーの前にさらに運動。

01DSC_5094.jpg
本当にあっという間に、海に到着。
夏だったら、水遊びも楽しめたでしょうね・・・


11021909.jpg
アンリも、さすがに2月の海に入る気はないようで、海岸ダッシュで海を満喫しました。


01DSC_5093.jpg

「そろそろご飯?」
「もうちょっと待って


というわけで、次は待ちに待った夕食タイムです



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村  よろしければ応援おねがいします^・ェ・^

2011.05.24 Tue 20:37
滋賀旅行を無事終えて・・・でもまだまだ寒い頃。
ぐり実家でまったりティータイム、そしてトイレに行って帰ってくると・・・
(またこのパターン?!)

次の旅行の話題で盛り上がっていました。

というわけで、今回からしばらく「新春 伊勢旅行」が続きます



やっぱり三重犬なので、地元伊勢は押さえておかないと!
近いので、行っても日帰りなのですが、今回は泊まりでゆっくり、じっくり
が、目標です。
今回は、ぐり父母に加えてぐり弟まで一緒。
5人と1わんとなりました。


ゆっくり家を出て、お昼にはもう鳥羽に到着です。

01IMG_3011.jpg
三重県は北から南までずっと海沿いですが、こんな景色は鳥羽まで
こないと見られません。
ちょっと電線が邪魔ですが


01IMG_3012.jpg
いーえ!

元は民宿として利用されていたのかな?とも思える、和室の一室。
こちらは、お昼をいただく末広亭さんの個室です。
ペット可で、こんな和室の個室・・・なんて貴重なお店
ドッグカフェといった感じのお店も好きですが、今回は海に来たし
やっぱり魚が食べたい!!というわけで、こちらにさせてもらいました。


11021901.jpg
ひもの定食や海鮮丼など、海の幸満載でした
団体のお客さんも到着して、忙しそうでしたが、そんな中でも
お店の人は犬好きな方なのか、しっかりアンリをかわいがってくれました


お腹もいっぱいになって、次はパールロードを南下して・・・
と思っていたら、どうも想定外の道へ
どんどん山の中に。

ま、まぁそれもアリかな?
と気を取り直して、急遽通り道となった志摩マリンランドに寄り道です。


01DSC_4839.jpg
まずは入り口で一枚。
なんか変な生き物がいます。
先端恐怖症と鳥嫌い(ぐり)にはたまらないペンギンがお出迎え


11021902.jpg
入ってすぐのところには、このぬいぐるみよりはかわいいペンギンが
たくさん出迎えてくれます。

アンリ、初めてのペンギン。
配色は白黒で似ていますが、たいして興味はなさそうです・・・


01DSC_4850.jpg
色とりどりの魚にも・・・やっぱりあんまり興味ないかな

それでも、ゲージやバックに入れなくても抱っこでOKというのは
飼い主にとっては、とてもうれしいことです
おかげで、魚たちとの写真も撮り放題♪


11021903.jpg
くらげやクリオネもいました。
志摩マリンランド限定のプリクラを発見し、5人+1わんで撮影。
アンリとプリクラ撮れるなんて感動です
ぎゅうぎゅうで、ちょぉぉぉっとせまかったですが・・・


01DSC_4898.jpg


この志摩マリンランド、「マンボウの泳ぐ水族館」というキャッチフレーズです。
11021904.jpg
せっかくなので、マンボウとも記念撮影。
古代館にはオウムガイやカブトガニ。
特設会場(?)には、ドクターフィッシュまでいました。
手を突っ込むと角質を食べてくれるそうですが・・・
群がりすぎてこわかった


01DSC_4947.jpg
最後にもういっかい、ペンギンに挨拶して、水族館を後にしました。

「雨が降ったら行こうかな」とは思っていましたが、お天気がよかったので
候補からはずれたハズの水族館。
思った以上に犬連れには楽しめるスポットでした
道を間違えてもらってよかったかも








にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村  よろしければ応援おねがいします^・ェ・^

Copyright © 三重犬アンリの日常 All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。