Calendar
2017.03.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ぐり×ぐら

Author:ぐり×ぐら
名前:アンリ
性別:♂
犬種:パピヨン(白黒)
誕生日:2009年8月4日
飼い主:ぐり(♀)とぐら(♂)

ごあいさつ
 はじめまして あるいは
いつもありがとうございます

基本的にはその日や前日のアンリの出来事を飼い主バカ目線で書き綴っています。
でもたまに、いきなり過去のお話が、時系列を無視して登場します。
過去記事の場合、カテゴリが「○月のアンリ」となっています。

うちのワンコを紹介します
はじめての方はこちらをどうぞ

あとはお好みで、どうぞ。
ボクの飼い主を紹介します
アンリ 名前の由来
・涙やけ対策(前編)(後編)
・去勢手術    
ちょっと適当にピックアップしてみました。

それではこれからもアンリと飼い主ぐりぐらをよろしくお願いします。


追伸
申し訳ありませんが、ブログ内容に関係のないコメント、リンク先誘導コメントにつきましては、削除させていただきます。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウントダウン
写真館
ブログパーツの「アンリ写真館」が開きます♪
カウンター
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村  よろしければ応援おねがいします^・ェ・^

2011.06.27 Mon 23:14
旬香で迎えた朝。
お天気は残念ながらどんより曇り空でしたが、雨が降っていないだけ
ありがたいです。

朝食に向かうと、テーブルには朝ごはんと夕食前に撮ってもらった
写真が
もちろんアンリ中心
この写真はそのままいただけるので、今はわが家のリビングに飾られています。

11021917.jpg


こういったサービスもうれしいですが、旬香さんではスタッフのみなさんが、すれ違うたびアンリに声をかけていってくれます。
しかもちゃんと「アンリちゃん」と名前も。
ゲストの愛犬はちゃんと毎回名前をきちんと覚えるよう徹底されているんですね。
食堂だけでなく違う場所ですれ違っても呼んでくれるので、さすがです。
お料理や設備はもちろんですが、こういったサービスが愛犬家には
たまらないんでしょうね

わが家にとっても是非もう一度(といわず何度でも)リピートしたい
お宿になりました


11021918.jpg
旬香での最後のひと時、アンリは最後まで走って過ごします。
他のわんこには会えませんでしたが、そのかわりフリスビーまでできちゃいます。

旬香を出発して、向かったのは・・・

11021919.jpg
賢島。
エスパーニャクルーズに出航です
わんこも乗船できますが、残念ながらバッグinのみOK。


01DSC_5260.jpg
アンリは不満そうですが、英虞(あご)湾1周の船旅です。


11021920.jpg
英虞湾は真珠や牡蠣の養殖が盛んで、あちこちに養殖イカダを見ることが
できます。
島も点在し、美しい船からの眺め。

しかし、東日本大震災の際には、ここ賢島も津波の被害を受けました。
多くのイカダが流されてしまったと聞きます。
わたしたちが訪れたのは、震災の1ヶ月ほど前。
1日も早く、もとののどかで美しい賢島に戻りますようお祈りします。


01DSC_5307.jpg
途中、真珠加工工場に立ち寄って小休止。
アンリもしばらくぶりに、顔を出して気分転換。
これで、あとちょっと我慢してくれる・・・かと思ったら
甘かった

一度、外に顔を出したせいで、余計バッグの中がイヤになったアンリ。
むちゃくちゃ逆効果でした・・・


01DSC_5319.jpg
カバンのボタンを頭突きで開けられることを学習したアンリは、
油断した隙に顔を出し、あわててカバンに押し込んでいると、
遊覧船のスタッフの方に見つかってしまいました

「い、今しまいますからっ
大慌てのぐりぐらでしたが、
「あと少しだし、顔出しておいてあげて」と言っていただき、
お言葉に甘えて、ご機嫌に船旅を楽しむアンリでした。
・・・あぁ、しつけがなってない


01DSC_5337.jpg
陸地につくと、アンリはもっとご機嫌に。
やっぱり、海の上はちょっと怖かったかな?


01DSC_5334.jpg
同じ船に、写真が趣味の方の集団がいて「撮らせてください!」
ということで、モデルを務めるアンリ。
モデルは、ぐりぐらのせいで慣れてるよね


この後は、伊勢方面へ。
途中、天の岩戸に立ち寄ります。
11021921.jpg
残念ながらわんこは立ち入れないので、アンリは駐車場でぐり母とお散歩。
若い(?)ぐりぐらぐり弟の3人で、お水を頂きに行きました。
岩戸から、水が湧き出ているんです。

天の岩戸、九州の高千穂をはじめ全国にいろいろあるのですが、
「恵利原の水穴」と呼ばれる、この天の岩戸、
伊勢神宮から近いですし、空気は神聖で澄んでいますし、
神話の舞台にふさわしい雰囲気があります。


01DSC_5362.jpg
さらに奥に山道を10分くらい進むと、風穴があります。
こっちの方が、天の岩戸っぽい雰囲気がありました。


さて、あとは伊勢神宮のおかげ横丁で伊勢うどんでも食べて・・・
と伊勢神宮に向かいました。
ところが

最近伊勢神宮が人気らしく、すごい人!というか車!!
駐車場待ちの長い渋滞があって、とても無理。
急遽予定を変更して、帰り道の途中にあるコチラに。

11021922.jpg
天むすうどんのこころさん。
今アドレス確認のためHPを見に行ったら、今移転のため
休業されているみたいですね。
再開されるのが楽しみです。

とっても広いドッグランがあって、アンリは旅の締めくくりに
疾走していました。


予定外のことも多々ありましたが、アンリと水族館、アンリと船、
アンリと松阪牛(・・・?)、などなど、近いからこそ盛りだくさんの
旅行になりました。

いまさらですが、伊勢旅行と書いておきながらほとんど志摩でしたが
県外の人にとっては、あまり違いが分からないかな~とか
・・・すみません・・・

次こそおかげ横丁リベンジ
そして旬香リピート できたらいいなぁ



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村  よろしければ応援おねがいします^・ェ・^

No title
旬香さんの写真サービス、いいですねー。
それに、スタッフの方々が愛犬に声をかけてくれるだけでも嬉しいのに、ちゃんと名前まで覚えていてくれるなんて、ほんと、すばらしい宿だわぁ。。
うちも今度ぜひ旬香さんを利用したいと思います^^

伊勢といえば伊勢神宮やおかげ横丁ぐらいしか思いつかない我が家でしたが、他にもいろいろ見所があるんですねー。
今回の旅行レポ、とても参考になりました。
ありがとうございました(*^_^*)
From:みわりん URL 2011.07.02. Sat 15:17 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 三重犬アンリの日常 All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。